探偵の浮気調査 依頼した当日の即日調査はおススメできない


 
最近旦那の様子がおかしい、
浮気しているんじゃないか?
 
…と疑っていて、浮気のしっぽを掴もうとしている。そんなある日、旦那が急に出張が決まったと言う。でもなんか挙動不審で怪しい。
 
『出張ってのはウソで、浮気相手と会うんじゃないか??』
 
こんな状況になったとき、あなたは今日の今日で探偵に浮気調査を依頼しようと考えるでしょうか?
 
こんにちは、今日子です。
 
旦那の浮気調査を探偵に依頼するのは、浮気の確実な証拠を掴むために重要なのですが、しかし今日依頼して今日即日調査というのはハッキリ言っておススメできません。
 
探偵側は調査員の都合がつけば断らないと思いますし、即日調査OKをウリにしている探偵もありますが、依頼したその日に即日調査というは、いろいろとリスクがあるのです。
 
ここでは探偵に浮気調査を依頼したその日にやってもらうことのリスクについて説明します。
 

旦那の浮気調査をする前には心の準備と覚悟をしないと後悔が残る結末になりやすい

旦那の浮気を疑っていて、でもなかなかしっぽを掴めないでいて悶々とした状態が続いたところで、「今日浮気相手と会うかもしれない」というのがわかったら、千載一遇のチャンスだと思うかもしれませんね。
 
でもその前に、あなた自身に旦那の浮気を明らかにすることについて、心の準備ができているでしょうか?
 
悶々とした状態から抜け出したい一心で、頭に血が上った状態のまま感情に任せて突っ走ると、あとから「もっと冷静にコトを進めていれば…」と後悔する結末が待っています。
 
そうならないためにも、簡単ではないですが一度頭を冷やして心の準備をしましょう。
 
心の準備としてまずは、旦那が浮気しているとわかったら、その後あなたはどうしたいのか?について考えます。
 

浮気するような旦那とはもう離婚したいのか、
旦那の浮気を止めさせてやり直していきたいのか、
あるいはすぐに結論は出せないから旦那とじっくり話し合いたいのか…。

 
実際のところは、最初から旦那と離婚するつもりの人は少数派のようですし、調査結果を見たり旦那と話し合いをする中で気持ちが変わることもあります。
 
でも、探偵に依頼する前に一度しっかり自分の中で考えておいた方が、後で後悔することになりにくいのです。
 
そしてもう一つ、浮気調査をすることで真実を知ることになるのを覚悟することです。
 
あなたは今すぐにも旦那の浮気について真実を知りたいはずで、浮気していると確信しているかもしれませんが、しかし実際に旦那の浮気の真実を知ることは本当にとてもとても辛いことなのです。
 
浮気相手と一緒にいる旦那の写真を目の当たりにするのは、本当に悲しくて腹が立って虚しくて…、と言葉ではとても表しきれないのですが、そのくらいいくら覚悟をしても足りないと思ってください。
 
まぁ、今日旦那が浮気してくるかもしれない、ってときに冷静になるのも難しい話だとは思いますが、焦って慌ててテンパった状態で探偵に浮気調査を依頼しても、心にまったく余裕が無いまま真実を知ることになります。
 
こんな状態では、「あなたが自分にとってベストな解決方法を冷静に選択することは無理だろう…」というのは想像してもらえると思います。
 
それにそんな焦った状態で探偵探しをすると、よく調べもせず手近にある探偵に依頼してしまい、そこが悪徳探偵だったりすると目も当てられません。

探偵に依頼したその日に調査を依頼してもらうのは調査が失敗する可能性が上がる

冒頭でも言いましたが、探偵は即日の調査依頼でも受けてくれるところが多いと思います。よっぽど調査員の都合がつかないとかでなければ断らないでしょう。
 
しかし探偵が調査を引き受けてくれることと、調査が上手くいくかは別問題です。やはり即日の調査依頼というのは調査の成功確率は低くなってしまうのです。
 
通常なら、ターゲットについてある程度の下調べをします。依頼者からの情報の裏を取ったり、ターゲットの行動範囲を調べておいたりして、実際に調査したときの様々な状況を想定して対応できるように準備しておくのです。
 
ですが即日依頼の調査となると、このような下調べができないので、ぶっつけ本番の調査になってしまいます。
 
そうすると何か問題が起きたとき、事前の準備が足らなかったせいで対応できず、結局調査が失敗してしまうリスクがあるのです。
 
もちろんぶっつけ本番でも、ターゲットの行動が一般的なパターンで特に問題が起きなければ調査は上手くいくと思います。でも問題が起きないかどうかは、そのときになってみないとわからないですから、やはり事前の準備が足らないと調査失敗となる確率が高いのです。
 
また下調べができない以外でも、急な調査依頼のために調査力の高い調査員を確保できない、あるいは調査に必要な機材が足らないせいで調査が失敗するリスクもあります。
 
例えば、経験の浅い調査員とかアルバイト調査員の比率が多い調査チームとなってしまったり、下請けに回されてしまうのです。
 
下調べが足らない状態で調査力の低い調査員が調査をすれば、上手くいかない香りがプンプンですよね。
 
そしてこの結果調査が失敗してしまったら、お金もムダになってしまうわけです。
 
明らかに探偵側の過失だったと認めればお金は返ってくるかもしれませんが、そういうケースは稀で、まず調査費用は返金されないでしょう。
 
探偵側は本当のところ、即日調査は失敗するリスクが高いことをわかっているはずです。ですから失敗しても返金しないで済むような契約になっているはずです。
 
良心的な探偵なら即日調査は失敗するリスクが高いことを伝えてくれるかもしれませんが、依頼人がやって欲しいと言っている以上、探偵側から断ることはありませんし、調査がうまくいかなくても料金は取るつもりでいるのです。

旦那はワザとあなたに浮気の気配を伝えているのかもしれない

3つめのリスクですが、旦那がワザと怪しい情報をあなたに漏らしているのかもしれません。あたかも浮気相手と会うような雰囲気を匂わせておいて、一人で飲んできたりするのです。
 

旦那は、あなたが自分の浮気を疑っていることに気付いていて、「浮気調査とかをしているのではないか?」というのを確かめようとしているのです。あるいは浮気調査を空振りさせて、疑いを晴らそうとしているのかもしれません。

 
このリスクというのは即日調査に限ったことでもないのですが、やはり冷静さを欠いた状態で目の前に現れたチャンスだと食いついてしまうと、旦那の思惑にハマってしまう可能性が高いのです。
 
もしあなたが、これまでに旦那に浮気していないか問い詰めたり、旦那の浮気の証拠を探そうと普段と違う行動をしているのがバレたら、旦那はあなたが自分の浮気を疑っていることを知ってしまいます。
 
そうなると、旦那はあなたが自分のことをどこまで疑っているのか気になって、ワザとフェイクの情報を漏らしてあなたを試すような行動に出てくるのです。
 
しかし旦那にバレないように、しばらく旦那の行動パターンを記録して把握しておけば、浮気相手と会う確率の高い日などがだんだんわかってくるので、旦那のウソの情報に惑わされるリスクを下げられるのです。
 
このようなことは、普通なら探偵に相談すれば当たり前にアドバイスしてくれることです。でも依頼者が即日調査を希望しているのなら、そんな余裕はありませんからね。ですから探偵に依頼する前には、しっかり相談する時間をかけた方がいいのです。

探偵の浮気調査するチャンスは1回限りじゃないのでしっかり準備してからするべき

旦那の浮気が本気になってしまう前に浮気問題を解決したいですから、浮気調査は急いだ方がいいのは間違いありません。ですが、一刻を争う状態ではない場合がほとんどです。
 
それに浮気というのは続いている限り浮気相手と会うことは続くのです。『この1回を逃したら次がない』ということではないのです。まだまだ浮気調査をするチャンスはあるんです。
 
ですから、善は急げだとしても、今日即日調査をするのではなく、今日探偵に相談するのです
 
探偵にしっかり相談して、しっかり下準備をした上で、失敗するリスクを極力下げてから調査をしてもらいます。
 

焦って浮気調査がうまくいかなかったせいで、旦那との間がこじれてしまうと、あなたの望む形で決着をつけられなくなります。あなたが望む決着はどういうものか探偵とも相談して、それに向かった調査をしてもらうようにしてください。

 
最近の探偵の多くは、依頼者に対するカウンセリングなどのフォローも充実しているところが多くあります。このサイトでおススメしているHAL探偵社や原一探偵事務所も、カウンセラーの資格を持った相談員がいて、浮気調査が完了したその後についても相談に乗ってくれます。
 

このページのまとめ

いかがでしたか?このページでは探偵の浮気調査を即日調査することのリスクについて説明しました。
 
簡単にまとめるとこんな感じです。
 

  • 旦那の浮気調査をする前に心の準備と覚悟をしておかないと後悔が残る結末になる
  • 即日調査は探偵の準備が不十分なため、調査が失敗する可能性が高い
  • 冷静さを失っていると、旦那の「今日浮気する」フェイクに騙されやすくなる
  • 浮気が続く限り浮気相手と会うことは続くのだから、焦らずしっかり準備して浮気調査する

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。