旦那の浮気の手がかりを車の中から見つけるチェック方法


 
こんにちは、今日子です。
 
旦那が通勤とか仕事とかで日常的に車を使っているなら、浮気にも使っている可能性が高いです。というか、ほぼ間違いなく使っているでしょう。
 
ということは、浮気の痕跡が必ず車に残っているハズです。
 
このページでは、車に残った浮気の痕跡を見つける方法や、旦那の車での行動を調べるための方法について説明します。

車に残る旦那の浮気の痕跡を見つける

車に残る旦那の浮気の痕跡を見つける方法、まずは入門編。改めて説明するまでもないこともあるかもしれませんが、順番に見ていきます。
 

車の残る香り

 
女性というのは、香水だけでなく石鹸・シャンプーや洗剤・柔軟剤の香りが強めですから、車の中にもしっかり残ります。自分の家と違う石鹸とか洗剤の香りというのは、けっこうハッキリわかるものです。
 
キツめの芳香剤を使われていると、残り香を確認するのがちょっと厳しくなりますが、シートとかヘッドレストに香りが残っていないか確認してみましょう。
 
「今日は怪しい」と思った日にチェックして、残り香があったら特徴をメモしておきましょう。これを繰り返して、毎度同じ香りがあれば、いつも同じ人が乗っているということになります。
 

助手席のシート位置

 
あなたが旦那の車の助手席に乗ることがあって、逆に普段は他人を乗せることはないはずなら、助手席の位置を確認する方法もあります。
 
敢えてシートの位置を少し前目の窮屈な状態にしておけば、もし浮気相手が乗ったならきっと動かされているハズです。
 
誰かが乗ったとしても、人の車のシートの位置って、普通はけっこう遠慮して動かさないものです。それを動かしているってことは、旦那の車に乗り慣れている人だという可能性が高いわけです。
 

タバコの吸い殻

 
旦那が車でタバコを吸う、かつ浮気相手もタバコを吸う場合限定になりますが、灰皿に浮気相手のタバコの吸い殻が残っている可能性があります。旦那と違う銘柄の吸い殻が無いかチェックしてみましょう。
 
まぁ、旦那もマズいと気づく可能性が高いことですから、灰皿はキレイにされているかもしれませんが、逆にいつも灰皿がキレイに掃除されているなら見られたくないものがあったのかもしれませんね。
 

落とし物・忘れ物とか髪の毛とか

 
ピアスの片方とか化粧品のフタとか、浮気相手のカバンから落っこちたものがないかチェックしましょう。
 
あとはコロコロで髪の毛が落ちていないか探してみましょう。あなたのではない女性の髪の毛があれば、女性が車に乗っていたということですね。
 

ゴミ箱

 
ゴミ箱は情報の宝庫です(車に限らずですが…)。
 
旦那が使わないような化粧品関連のゴミとか飲食物の袋や容器などなど、ただ旦那が移動するだけにしては余分なゴミが無いかチェックしてみてください。
 
あとはコンビニのレシート。どこのコンビニで何を買っていたのか、しっかりチェックしましょう。1人で飲み食いするには多くないか?とか。
 
また普段は行かないコンビニだったら、近くにラブホが無いかも確認してみてください。何割だったか忘れましたが、相当数のカップルはラブホに行く前にコンビニで買い物をしているって統計もありますから。
 
ゴミ箱チェックも定期的にやって、毎回メモを残しておきましょう。あとから見返すと新しい発見があるかもしれません。
 

走行距離・ガソリンの使用量

 
普段どういう車の使い方をしているかにもよりますが、ほぼ通勤に使っているだけだったら走行距離の増え方やガソリンの減り方は毎月そんなに変動があるものではありません。
 
それが以前よりも走行距離が多くなったり、ガソリンの減りが早くなった(給油回数が増えた)ら、余分に走っていることになりますよね。
 
もし可能なら、なるべくこまめにチェックすると、不自然に多く走っている日を見つけることもできます。これはデートした日の確率が高いですから、しっかりメモに残しましょう。
 
あと距離の割にガソリにの使用量が増えているなら、駐車場とか待ち合わせでアイドリングが多いのかもしれません。
 

ダッシュボードやトランクの中

 
旦那専用の車がある場合、ダッシュボードの中やトランクの中に秘密の隠しモノがあるかもしれません。以前見たサイトでは、自営の方で自分が使う営業用の車に大人のおもちゃを隠していた、という人もいるそうです。
 
まぁ、普段誰も踏み込むことがない場所ですから、秘密のモノを隠すにはうってつけの場所です。

旦那の車の行動をもっと詳しく探る

ここまで説明してきたのは、旦那が車に残した浮気の痕跡を調べる方法でした。そしてここからは、もっと積極的に旦那の行動を探るための方法を紹介します。
 

ボイスレコーダーを仕掛ける

 
ボイスレコーダーを仕掛けて、車内での旦那と浮気相手の会話を録音します。
 
最近のボイスレコーダーはペンの形など一見ボイスレコーダーに見えない外見のものもあります。とはいっても元々車の中に無かったものが置いてあれば不審に思われますから、やっぱり見つからないように隠す必要があります。
 
問題はボイスレコーダーを隠す場所です。会話をクリアに録音するなら、なるべくマイクを運転席や助手席の近くにしたいですが、見つかっては意味がありませんからダッシュボードとかは危険です。
 
また今のボイスレコーダーには音声がしている間だけ録音する機能があるので、この機能を使えば電池やメモリを節約できます。ですが車の中、特に走行中は色々とノイズも多いので、仕掛けた場所によってはこの機能がうまく働かない可能性も高いです。
 
このようにボイスレコーダーを仕掛けるには色々とクリアすべきポイントがありますから、仕掛ける場所を探す際はよく実験をして、簡単に見つけられずにちゃんと会話が録音できる隠し場所を探してください。
 

GPSで車の行動を掴む

 
GPSを使って旦那が車でどこに行ったのかを調べます。
 
簡易的に調べるのであれば、カーナビとかドライブレコーダーとかから走行履歴を調べることができます。ただ、これは当然旦那も知っているので、履歴を削除されたり、履歴が残らないように設定するなどの対策をされている可能性も高いです。
 
確実に旦那の車の行動を調べるのなら、GPS発信機をレンタルして使います。100円ライターくらいの大きさですから、見つからないように隠すのも比較的簡単です。
 
1週間のレンタルでも数万円してしまうので、痛い出費にはなりますが、誤差は数mですし1分間隔での行動履歴が保存できるなど、旦那を詳細に追跡することが可能になります。
 
【参考記事】
カーナビで旦那の浮気の証拠を探すなら、まず走行履歴を見る
旦那の浮気調査はGPS使えば自分でできるか?おすすめなのは?

旦那の浮気の証拠を車から調べるときに注意すること

旦那の浮気の証拠を集めるときの鉄則は、『旦那に浮気を調べていることを絶対にバレてはいけない』です。鉄の掟です。
 
あなたが旦那の行動を怪しんでいるように、旦那もあなたが普段と違う行動をしていると警戒します。自分に秘密にしているやましいことがあるから、あなたの動きに敏感になっているのです。
 

もしあなたが車から浮気の証拠を見つけ出そうとしているのがバレてしまうと、旦那の警戒が高まりますから、その後の証拠集めとか旦那との関係とかが悪い方向に向かってしまいます。これは絶対に避けなければいけません。

 
ですから、あなたが車から浮気の証拠を集めようとしているなら、車に関心があることを悟られてはいけません。旦那の隙をついて、そしてあなたが車を調べている痕跡を残さないように最大限の注意をしてください。
 
浮気の証拠を探す先は車だけじゃありません。有力な浮気の証拠が見つかる可能性はありますが、ヘタ打って旦那にバレるよりも、別の方法で浮気の証拠集めをした方がいいんです。もし旦那の車に近づくことが難しいなら、車はきっぱり諦めましょう。
 

また、車から浮気の証拠や手がかりが見つかったとしても、それだけで旦那のことを問い詰めてはいけません。あなたからしたら浮気を確信できるような証拠だとしても、旦那は意味のわからない言い訳をしたり、シラを切ったり、逆ギレしてウヤムヤにしようとしてきます。

 
実際あなたが車から集められる証拠というのは、旦那からしたら「なんとか言い逃れできる」証拠なんです。最悪、『女性を車に乗せたのは事実だけど、話をしただけ』だと言い張れば、それ以上追求されることはないと思っています。
 
ボイスレコーダーで、2人の際どい会話を録音したとしても、「冗談を言い合っているうちにエスカレートしただけ」と言われれば、それがウソだと証明することは難しいです。
 
またGPSでラブホテルに行ったことがわかったとしても、浮気相手と2人でラブホテルに入ったことは証明できないので、「駐車場に入っただけ」「1人で入った」と言われれば、やはりそれをウソだと証明する手段はないのです。
 

状況的に浮気していることは間違いないとしても、旦那が認めなければ話を前に進めることができないのです。そのためには、旦那が認めるしかないような証拠を集めるしかありません。あるいは離婚や慰謝料まで考えているのなら、裁判で明らかにする方法もありますが、裁判で浮気を認めてもらうなら、それこそこのような証拠では不十分です。

 
このように、確固たる証拠がない状態で旦那を問い詰めても、旦那が認めなければ話は進まず、旦那との間が険悪になるし、あなたに対しての警戒も高まる、状況は悪化するだけなんです。
 

旦那に浮気を確実に認めさせるには、さらに探偵の証拠も必要

あなたが車から見つけられる証拠では旦那に浮気を認めさせるのは難しいのですが、ではどんな証拠なら旦那に浮気を認めさせることができるでしょう?
 
それは、やはりプロである探偵が調査した証拠です。
 
旦那と浮気相手の2人がラブホテルに入っていく写真
旦那が浮気相手の家に入る写真
 
探偵はこういった証拠を撮ってきてくれます。
 
しかも「たまたま1回だけ」と言い訳できないように、複数回の証拠を撮ってきます。
 
言い逃れしようがない証拠ですから、旦那も認めるしかない状況に追い込めます。
 
また仮に裁判になったとしても、このくらいの証拠があれば、裁判所にも浮気があったと認めてもらうことができます。
 
浮気の問題を解決するには、探偵が集めてくれた証拠を手に入れてから問い詰める、話し合いをすることが重要なんです。
 
探偵の集めた証拠と一緒に、あなたが自分で集めた証拠も突きつければ、探偵の証拠を補強することができます。
 
それに探偵に調査を依頼する際に、あなたが集めた証拠を情報として探偵に提供すれば、探偵側の事前調査とか減るので、調査費用を安くできる可能性もあります。
 
あなたが自分で浮気の証拠集めをするのはムダじゃないんです。でも決定的な証拠は探偵に任せるべきなんです。
 

このページのまとめ

いかがでしたか?このページでは車から旦那の浮気の手がかりを見つける方法について説明しました。
 
簡単にまとめるとこんな感じです。
 

  • 旦那が日常的に車を使っているなら、浮気にも使っているので、車の中に浮気の痕跡が残っているハズ
  • ボイスレコーダーやGPSを使えば、より旦那の浮気を踏み込んで調べることができる
  • あなたが車から見つけた証拠だけで旦那を問い詰めてはいけない。言い逃れされたりシラを切られて浮気を認めない可能性が高い
  • 浮気問題を解決するための話し合いを前に進めるためには、旦那が浮気を認めるしかないような確固たる証拠を手に入れる
  • 浮気の確固たる証拠を手に入れるためには、探偵に浮気調査を依頼する

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。