旦那の浮気の手がかりはクレジットカードの明細で見つかる?


 
あなたは旦那が使っているクレジットカードの利用明細をしっかり把握していますか?
 
もし旦那が浮気相手と食事したり飲みに行ったりホテル行ったりした際にクレジットカードを使っているなら、そのクレジットカードの明細は浮気の手がかりの宝庫とも言えるでしょう。
 
ただ旦那がEdyとかnanacoとかのプリペイドカードを多用する人だと、最近は飲食店で使えるところが多くなっていますから、クレジットカードを使う機会が少ない可能性もあります。
 
まぁ旦那もあなたが明細を見るのがわかっていたら、バレバレなところでカードを使うようなヘマはしないかもしれませんね…。
 
ただ現金が足らなくて「ここなら大丈夫だろう」と使うことはあるかもしれません。
 
こんにちは今日子です。
 
ところであなたは、旦那が持っているクレジットカードを全部把握できてますか?
 
旦那にあなたの知らないクレジットカードがあったりすると、いくらあなたがクレジットカードの明細を細かくチェックしていても、チェックをすり抜けてしまいます。
 
結婚前に作って秘密にしてたクレジットカードとか、あとクレジットカードと同じように使えるカードブランド系のデビットカードとかあるかもしれません。
 
とりあえず旦那が持っているクレジットカード全部を把握しておきたいところです。どうやるか?っていうと、旦那のお財布をコッソリ覗いてみるしかないのですが…。
 

旦那のクレカ 明細を見ることができるのか?

旦那のカードを全部把握したとしても、明細を見ることができなければ浮気をしたネタがあってもチェックのしようがありません。
 
あなた自身もそうかもしれませんが、最近はWeb明細で確認することが普通になっています。ご高齢な方を除けば、紙の明細を送ってもらうのは少数派になってきてるでしょう。
 
旦那が個人で持っているカードもWeb明細になっていると、IDやパスワードがわからないと内容を確認できません。Web明細はエコだとかポイント加算とか普通はいいことなんですけどね、旦那の浮気の手がかりを掴むには困ってしまいます。
 

旦那の銀行の通帳が見れればカードが使われているかはチェックできる

 
旦那の個人持ちクレジットカードの明細を見ることができない場合、旦那が持ってる銀行口座の通帳を見ることができるなら、クレジットカードの引き落としがあるか確認してみましょう。
 
あなたの知らないクレジットカード会社から引き落としがあるのであれば、あなたに内緒でクレジットカードを使っているわけです。もちろんこれだけで浮気に使っているとは言えませんが、ひとつの手がかりとして写真に撮っておきましょう。
 
もっとも銀行でもWeb通帳を使っていて、紙の通帳が無ければ調べようがなくなってしまうのですが…。

Web明細を盗み見るのは犯罪行為にあたるかも

クレジットカードのWeb明細や銀行のWeb通帳は、IDとパスワードさえあればログインして内容を見ることはできます。
 
しかし問題なのは「あなたがIDやパスワードを知っているのか?」という点です。
 
もしあなたが旦那のカード明細や銀行の通帳を見るために、IDやパスワードを推測したり隠してあるメモを探して入手しようとしているなら、それはハッキングとか窃盗といった犯罪行為に近いものです。
 
もしもそれが発覚して訴えられたとしたら、警察沙汰になるのは避けられないかもしれません。
 
それにほとんどのカード会社や銀行では、不正使用を防止するために、ログインした時に登録された携帯電話に直接メールが入るようになっています。このためあなたがコッソリとログインしたことが旦那にバレてしまう危険性が高いのです。
 
ですからWeb明細やWeb通帳が使われているなら、無理はせずクレジットカードから手がかりを集めるのをあきらめた方が無難だと思います。

旦那のクレカ 明細を見ることができたらチェックすべきこと

では無事クレジットカードの明細を見ることができた場合は、どうやって浮気の手がかりを探せばいいでしょう?
 

その前に最初に言っておきますが、明細を見ることができれば怪しいと思える何かは出てくる可能性はあります。でもそれだけで旦那を追求できるほどの有力な手がかりが出てくると期待はしないしないほうがいいと思います。

 
まず明細に載っている会社名で知らない会社は片っ端からネットで検索してください。
 
飲食店とかラブホとか、実際の店名とは異なるよくわからない運営会社名で引き落としされることが多いです。特にいかがわしいところほどそういう傾向が高いです。
 
もしかしたら旦那もそれをわかっていて、あなたにバレないだろうと素知らぬ顔でカードを使っているかもしれません。そんな旦那の鼻をあかすためにも、明細に載っている見知らぬ会社名はすべて調べてみましょう
 
あとは利用明細書見ながら、「これ何のお店なの?」と旦那に聞いてみて、反応を見るという方法も有効です
 
もしそこが正直に言えないところだったら必死にごまかそうとするでしょう。
 
男性は基本嘘をつくのが苦手な生き物です。とっさな問いかけに嘘をつくときは しどろもどろになったり不自然な反応をしがちです。そこを見逃さないようにしてください。
 
ただし絶対に気をつけて欲しい点は、決して問い詰める感じではなく、あくまで自然に疑問に思ったから…って感じで聞いてください。また旦那の返答にもあまり突っ込まないで納得したフリをして、旦那に警戒心を持たれないように十分注意してください。
 
このようにして旦那が怪しいところでカードを使った形跡がわかれば、浮気の有力な手がかりになります。より確実な証拠を求めて水面下で調査を進めましょう。

クレカの明細だけで浮気を問い詰めるのはやらない方がいい

上でも書いた通り、クレジットカードの明細は浮気の有力な手がかりですが、浮気の確実な証拠とまでは言い切れません
 
たとえば明細をネットで調べた結果「ラブホの支払いだった」とわかったとしても、それだけで問い詰めると、旦那は『1人で行ったんだ』と言い逃れする可能性もあります。かなり苦しい言い訳だとしても、これをウソだと論破するには証拠不足なのです。
 
もちろん状況証拠としては十分なのですが、カードの明細だけでは浮気相手と一緒に居た確実な証拠にはならないのです。
 
旦那に浮気を問い詰めるには、もっと証拠能力の高い、言い逃れできないレベルの証拠を集めてからにした方が賢明です
 
また先ほども言いましたが、旦那には絶対にバレないように水面下で証拠集めをすることが重要です。あなたが浮気の証拠集めしていることが旦那にバレてしまうと、色々と状況が悪い方向に進んでしまいます。
 

以下のページで、旦那に浮気調査していることがバレた場合のリスクについて詳しく説明しています。ぜひ参考にしてください。
 
【参考記事】旦那の浮気は証拠を自分で集めるより探偵の方が確実に解決する

 
旦那にバレないように決定的な浮気の証拠を確実に集めるのは、素人だとかなり難易度が高いものです。もし自分で上手くやる自信がない、早く解決したいと思っているなら、プロである探偵に依頼するべきです
 
特に離婚や慰謝料が絡みそうなら、必要になる証拠のレベルも高くなりますから、探偵に調査してもらって『裁判になっても勝てる』証拠を絶対に入手してください。
 

このページのまとめ

いかがでしたか?このページでは、旦那の浮気の手がかりをクレジットカードの明細から見つけることについて説明しました。
 
簡単にまとめるとこんな感じです。

  • 旦那の持っているカードは全部把握しておきたい
  • 旦那個人持ちのカードがWeb明細の場合、カードで手がかりを探すのはあきらめる
  • 明細に載っている見知らぬ会社名は片っ端からネットで検索する
  • 「これ何のお店なの?」とさりげなく旦那に聞いてみて反応を見る方法もある
  • クレジットカードの明細だけでは浮気を問い詰められるほどの証拠にはならない。あくまで手がかりと考える
  • 旦那に浮気の証拠集めをしていることは絶対バレないようにする
  • 離婚を考えているなら探偵に浮気調査してもらい裁判になっても勝てる証拠を集める

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。